日蓮宗 松戸 本覚寺

本覚寺について
本覚寺は千葉県松戸市にある日蓮宗のお寺です。本覚寺の大きな特徴は境内からの眺望の素晴らしさです。国道6号線(水戸街道)沿いの高台に位置し、富士山、新宿の高層ビル群、池袋サンシャイン、東京スカイツリー、時には六本木ビルズの姿も眺望することができます。特に冬の空気の済んだ日には多くの写真家の方々が集まり、富士山の山頂に沈む太陽の姿を写真におさめるべく撮影に来られております。
本覚寺について

本覚寺からのお知らせ

  • 平成28年本覚寺施餓鬼会ポスター

平成28年施餓鬼会のご案内

2016/08/08|0 Comments

  • 昭和19年4月30日 秋田県横手市妙倉寺開堂記念

秋田県 横手市 妙倉寺

2016/07/04|0 Comments

  • 信行道場

日蓮宗 信行道場

2016/07/02|0 Comments

  • 本覚寺中庭の整備

中庭の植木

2016/06/20|0 Comments

芝刈り

2016/05/16|0 Comments

本覚寺について

本覚寺の創建は元禄12年(1699)。かつて本郷(明村)と呼ばれていた上本郷において、法華の道場としての人々の信仰を集めておりました。当山が「本覚寺」と寺号を公称するのは昭和17年となりますが、江戸時代以前より地元の方々の手により護持されてきました。本覚庵という昔の呼び名の名残から、地元の方からは”りょうの寺”とも呼ばれておりました。

本覚寺について

住職・副住職

本覚寺住職:加藤雅章、副住職:加藤智章についてご紹介いたします。お寺のイメージとして、閉鎖的で敷居が高いという印象をお持ちの方も多数おられると思います。我々の日常生活に仏教の思想が密接に関係しているにも関わらず、そのようなイメージが定着している感は否めませんが、是非ともお気軽にご参詣下さい。その一助となるよう、当山の住職・副住職の一面についてお知らせいたします。
住職・副住職

法事の申込み

本覚寺では檀信徒に限らず、49日法要、年忌法要(一周忌・三回忌・七回忌等)、地鎮祭・諸祈願等の御祈祷、水子供養、ペット供養なども受け付けております。法事の手順やお布施等、仏事に関するご不明な点についてもわかりやすくお答えいたします。最近では、八柱霊園に墓地をお持ちの方で、このホームページをご覧になって法要を申し込まれる方が増えております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

法事の申込み

葬式の申込み

葬儀(葬式)の喪主を経験することは一生に何度もないことです。『何をどうしたら良いのかがわからない』という方が大半ではないでしょうか?そのような方は、何かあった時にまず本覚寺にご相談下さい。葬儀社選びやその後の段取り等、葬儀全般に渡りサポートいたします。これまでも多くの方々より、『本覚寺さんが間に入ってくれた御蔭で、納得いく形でお葬式を行うことが出来た』とのお声を頂戴しております。

葬式の申込み

水子供養

日蓮宗松戸本覚寺では、水子供養を行っております。「水子」とは、一度はお腹に宿った命ではありますが、様々なご事情により、父母の顔を見ることなくお亡くなりになったお子様の霊位のことです。生まれることができなくても、一つの大切な命です。会えなかった赤ちゃん、早く亡くなってしまったお子さんの為に、日蓮宗松戸本覚寺では、お経を読誦し、お題目をお唱えし、水子の霊位を丁寧に供養いたします。
水子供養
本覚寺本堂と永代供養墓

永代供養墓

本覚寺の永代供養墓の特徴は、“眺めの良さ”です。その名が示すように富士見之塔からの景色は大変素晴らしく、富士山やスカイツリーも一望することができます。永代供養墓に対する様々な御要望を踏まえ、個別安置する期間により、20万円、30万円、40万円の3つの費用を設定いたしました。墓誌に戒名・俗名等の刻印を希望する方のみ別途5万円かかります。年間管理料等は不要ですので、一度永代供養料を納めれば、その他の費用は一切かかりません。

永代供養墓
ダイアモンド富士

仏事に関するFAQ

最近では、宗教離れ・寺離れ・葬儀離れといった言葉を耳にいたします。しかし、僧侶として檀信徒の方々のお話をお聞きすると、仏教は生活に密着したものだから仏教に対して色々と興味があるというご意見もございます。むしろ色々と聞きたいのだが、誰に聞いていいのかわからないというのが実情なのではないのでしょうか?そのようなご意見を踏まえ、檀信徒の方々から日頃寄せられたご質問をこのページにてご紹介いたします。

仏事に関するFAQ
本覚寺から見える富士山の風景

交通アクセス

電車の場合には、徒歩にてJR常磐線(千代田線)北松戸駅より7分、新京成上本郷駅より14分です。車の場合には、国道6号線北松戸交差点から約3分、南花島交差点から約3分です。タクシーの場合には、北松戸駅より3分、上本郷駅より5分、松戸駅より10分です。国道6号線近くの高台に位置し、駐車場も完備しております。

交通アクセス

日蓮宗について

日蓮宗は、お釈迦様をご本尊とし、『妙法蓮華経(=法華経)』を経典としてその拠り所とします。お釈迦様が説かれた数ある教えの中でも、法華経こそが最上の教えであり、「南無妙法蓮華経」というお題目に法華経の功徳が備わっていると考え、お題目をお唱えいたします。

日蓮宗の総本山は山梨県身延山久遠寺、全国に56の本山、総寺院数は約5,200です。本山のなかで、同じ松戸市内には紫陽花寺で有名な平賀本土寺や、当山と同じ組寺となる市川市真間山弘法寺がございます。また、当山と同名の本覚寺には、鎌倉の本山本覚寺をはじめ、近隣寺院にも、船橋市小室、流山市平井がございます。

こちらの写真の日蓮聖人像は、身延山久遠寺のロープウェイを登ったところにある思親閣の日蓮聖人像です。台座の「立正安国」という文字は、本覚寺開山加藤雲洞上人の筆によるものです。

日蓮宗 総本山 身延山 久遠寺 日蓮聖人
松戸中央霊園風景(本覚寺ホームページ用)

松戸中央霊園

当山が管理する松戸中央霊園は松戸市のほぼ中央に位置し、『21世紀の森と広場』に隣接する閑静な霊園です。東京近郊にありながらも緑豊かな自然に囲まれており、霊園を囲む森からウグイス等の鳥のさえずりを聞くことができます。

松戸中央霊園
松戸市囲碁愛好会

松戸市囲碁愛好会

毎月5の倍数の日(5日・10日・15日・20日・25日・30日)には、松戸市囲碁愛好会の会場として本覚寺の客殿を無料開放しております。囲碁好きの方々が集まり棋力向上に努めるとともに、会員同士の親睦を深める場となっております。

松戸市囲碁愛好会