ツツジと紫陽花

本覚寺境内のツツジと紫陽花

本覚寺境内の花々もあちこちで見頃を迎えております。

ツツジ

五月のこの時期となると、ツツジが綺麗に咲き始めております。本覚寺では本堂正面の自動車が通行可能な参道脇にツツジが一部植えられており、ピンク色に染まり始めました。ツツジを植えている墓地でも、あちこちがピンク色に染まりはじめました。

ツツジはあまり手入れが必要なく、放っておいても枯れることがないそうです。確かにこれまでツツジの手入れを行ったことはないのですが、例年綺麗な花を咲かせます。しかし、手入れが行き届くと見違えるように綺麗に咲くそうなので、施肥や剪定を行い、来年には今年以上の花を咲かせてくれるものでしょう。

紫陽花(平成26年5月25日撮影)

 

紫陽花

加えて、本覚寺檀信徒の方から紫陽花を頂戴し、境内の一角に植栽いたしました。大変綺麗な深い紫色の紫陽花です。大切に育てていきたいと思います。

今月より本格的に植木屋さんにお手伝いいただき、本覚寺境内の緑環境の維持管理を行っております。定期的に植木の剪定作業を行っておりますので、お参りの際にはご迷惑をおかけいたしますがご了承下さい。

平成26年5月17日 植木の手入れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA