45年振りの大雪

平成26年2月の大雪

2月8日の大雪によって、境内一面銀世界に覆われました。

写真は一夜あけた2月9日の模様です。

昨年の星祭の際も大変な大雪に見舞われましたが、今年の大雪の方が積雪はすごく、40cm近く積もったものと思われます。

この2・3日は、本覚寺に加え、当山が管理している松戸中央霊園の雪掻きにも追われ、しばらく雪は見たくありませんが、子供たちの喜ぶ姿を見ると複雑な心境です。

早く子供たちが成長し、雪掻きの手伝いをしてくれるようになってくれないかと今はただただ祈るばかりです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です