松戸中央霊園

松戸中央霊園

墓地清掃

新型コロナウイルスの影響もあり、カレンダーに予定がほぼない日々が続いております。

先週は本覚寺の境内墓地の清掃を重点的に行い、今週は本覚寺が管理している松戸中央霊園の墓地清掃へとシフトいたしました。

本覚寺の境内墓地はそれほど広くはないですが、松戸中央霊園の総敷地面積は1800坪。と坪数を計算しましたが、よく例えられる東京ドームで換算すると、0.13個分。そう考えるとそんなに広くないとも思いますが、自然豊かな緑に囲まれているおかげで、掃除する箇所はものすごくあります。いつも取り憑かれたように掃除しております。

本日である程度共用部分の掃除が終わり、明日からは本格的に芝生墓地の芝刈りをいたします。

秋田からお越しの“変化の人”も本日から松戸中央霊園に即戦力として投入いたしました。

秋田の豪雪地帯では除雪作業をしている彼も、除草作業は慣れない様子。ともに草取り(クサトリ)をすることで、苦(ク)を取り除き、悟り(サトリ)の世界へと近付きたいものです。

“今日もお父さんは墓へ芝刈りへ”

そんな日々が続いています。