芝刈りスタート

日蓮宗 松戸 本覚寺 芝刈りスタート

芝刈り

6月の芝生管理

本年も芝刈りを開始する時期となりました。

本覚寺の境内墓地に植えられている芝は高麗芝です。高麗芝は暑さの中でグングン成長し、これまで芝生が薄かったところや、削れたりしている箇所も、ほふく茎が伸びていき、これから夏に向けて一気に芝生が成長していきます。

芝は、芝刈りをすればするほど雑草が少なくなるため、この時期の芝刈りはとても重要となります。少し芝刈りを怠れば、下記の写真のように縁の部分が伸びた状態となり、軸刈りとなる危険性があります。

2015-06-20 本覚寺芝生

2015-06-20 松戸本覚寺芝生軸刈り

軸刈り

6月になると、芝生はどんどん背が高くなりますが、その時葉だけではなく、茎の部分も伸びていきます。軸刈りとは、芝の葉だけではなく、成長点のある茎の部分まで一緒に切り落としてしまう状態のことを指します。そのため、芝刈りを怠ってしまった場合には、一気に短くするのではなく、徐々に時間をかけてい芝生を刈ることで、軸刈りを防ぐことができます。

2015-06-20 芝生

2015-06-20 本覚寺

小さな応援団

今回は、3人の小さいながらも心強い援軍の助けをもらいながら、境内の芝刈りを行いました。

本覚寺芝刈り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA