草野法界上人本葬儀

草野法界上人本葬儀

本葬儀

去る平成30年9月7日、福岡県直方市代行寺で行われた代行寺中興開山草野法界上人(恭中院日薫上人)の本葬儀に参列いたしました。

大導師に身延山久遠寺第92世内野日総法主をお迎えし、大勢の有縁の方々が上人の遺徳を偲びました。

内野法主猊下の歎徳文において、草野上人の生い立ちや経歴等が紹介されました。その中で、松戸本覚寺住職加藤錬明上人を師匠として云々との言及もありました。

参列していた知り合いのお上人からは、「草野上人と加藤君が何らかの関係あることは知っていたが、さっきの歎徳文に出てきた方が加藤君のお爺さん?」と聞かれ、ようやく関係がはっきりしたそうです。

祖父は身延山にて幼少の内野法主猊下に書道を教えていたということを聞いたことがあります。そのような法主猊下に歎徳文にて名前を読んでもらい、きっと祖父も喜んでいることでしょう。

今回の本葬儀にて特に印象的だったのが、内野法主猊下の歎徳文の最中に激しい雨が急に降り出したことです。本葬儀の前には雨は降っていませんでしたが、葬儀が始まるやいなやシトシトと降り出し、雨のピークは法主猊下の歎徳の時でした。有縁の方々が大勢集まり、しかも大導師に内野法主猊下という特別な本葬儀に対して、草野上人が霊山浄土より嬉し涙を流しているのかなと思いました。

草野法界上人本葬儀

草野法界上人本葬儀

福岡県直方代行寺

福岡県直方代行寺

福岡県直方代行寺

福岡県直方代行寺

草野法界上人を偲ぶ会

その後、場所を移しての偲ぶ会では、お孫さん達が作成した草野上人の御生涯を紹介するスライドの上映がありました。

幼少時代の写真には、祖父が大事に保管していた草野上人の写真が映し出されていました。

加えて、本年1月23日に代行寺さんに私が参詣した際の写真も映し出されていました。まさかあの時が最後になるとは思っていませんでしたが、満面の笑みで歓迎してくれたことが昨日のことのように思われます。

今回の本葬儀に参列し、草野上人の素晴らしい功績を改めて知るとともに、自身の知り得ぬ昔からの様々な仏縁を実感いたしました。

草野法界上人の増円妙道を心よりお祈りいたします。

草野法界上人

草野法界上人(昭和18年5月)

草野法界上人

右:草野法界
中:加藤雅章
左:加藤春子

祖父遺弟

祖父遺弟

草野法界上人を偲ぶ会

草野法界上人を偲ぶ会

草野法界上人本葬儀

草野法界上人本葬儀

草野法界上人略歴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA